メニュー

プロが教える美味しいソーセージの調理法

5月 9, 2017 - お肉の話
プロが教える美味しいソーセージの調理法

普段ソーセージはどのようにして食べますか?
ボイル派?焼く派?むしろ温めずにそのままでかじる?(笑)
まぁソーセージは基本的には製造段階で加熱してあるので、そのまま食べても大丈夫なんですがやっぱり美味しく食べたいですよね?
ちょっと気をつけるだけで格段に美味しくなる調理法を紹介いたします。

◆ソーセージの美味しい茹で方
沸騰したお湯にソーセージを入れたら、すぐに火を止めます。そのまま8分ほど余熱で温めてください。

◆ソーセージの美味しい焼き方
フライパンは事前に熱っさずにうすく油をひき、ソーセージを入れてから弱火で皮がやぶけないようにじっくり焼いてください。

茹でるにしろ、焼くにしろ急に加熱をすると皮が破れて旨みの素の肉汁が逃げてしまいます。
皮がパリっ、肉汁ジュワっなソーセージを食べたいなら「弱火でじっくり火を通す」ですよ!